金融円滑化に向けた取組みについて

中小企業金融円滑化に関すること

金融円滑化に向けた取組みについて

平成23年7月1日
香川県信用農業協同組合連合会

1.金融円滑化に向けた取組み

JA香川信連(代表理事理事長 松原 博夫)は、農業および地域金融における円滑な資金供給を最も重要な社会的役割の一つと位置づけ、その実現に向けて取組んでおります。

当会では、金融円滑化にかかる取組みの基本的方針を制定し、取組体制を強化いたしております。

この方針に基づきまして、お客様からのご相談等には、より一層丁寧な対応を心掛けます。

2.金融円滑化の実施に向けた体制の強化

当会は、本方針を適切に実施するため、以下のとおり体制を強化しております。

  1. 適切な金融円滑化管理態勢を確立するため、金融円滑化管理要領を制定しております。
  2. お客様からのご相談等に対して迅速かつ適切に対応するため、金融円滑化管理責任者、金融円滑化管理担当者、金融円滑化管理責任部署を設置し、金融円滑化に向けた体制を強化しております。
  3. 金融円滑化に関する役職員の教育・研修等の実施により資質の向上に努めます。

3.中小企業者等の事業改善または再生のための支援にかかる体制

金融円滑化管理責任部署を中心に、経営改善または再生のための支援について真摯に取組むとともに、役職員の資質向上に努めます。

JA香川信連
住所 : 高松市寿町一丁目3番6号
TEL : 087-825-2517

農業金融相談窓口

新規就農や事業拡大等において資金がお入り用の際は、お気軽に下記のJA香川信連農業金融センターまでご相談ください。

JA香川信連 農業金融センター
住所 : 高松市寿町一丁目3番6号
ご相談受付時間 : 平日 午前9時~午後5時

0120-831-550

健康経営優良法人 2022
推します「国消国産」乃木坂46と食や農業を学ぶ、動画やクイズを特設サイトで公開中