デビットカードサービス(J-Debit)
デビットカードサービス(J-Debit)
1.デビットカード(J-Debit)とは
J-Debit(ジェイデビット)とは、JAのキャッシュカードを、デビットカードとしてJ-Debitマークのある加盟店でご利用いただけるサービスです。
2.デビットカード(J-Debit)はこんなに便利です
便利なポイント 内容
現金を引き出す手間が省けます 窓口やATMで現金を引き出す手間が省け、多額の現金を持ち歩く必要もありません。
使いすぎる心配がありません ご自分の貯金の残高の範囲内で決済しますので、使いすぎの心配がなく安心なお支払い方法です。
お申し込み手続きが不要です お客さまが今お持ちのJAキャッシュカードがそのままデビットカードとしてお使いいただけます。
現金引き出しの際の手数料や年会費がかかりません 夜間や土日・祝日のATM利用の時のATM出金手数料やクレジットカードのような年会費がかかりません。
通帳が家計簿代わりに ご利用になると通帳に、ご利用日、ご利用金額、加盟店名(原則)が印字されるので、家計簿代わりに使えて便利です。
3.ご利用いただける場所
以下のマークのあるJ-Debit加盟店でご利用いただけます。
くわしくは、J-Debitナビホームページをご覧ください。
<デビットカード加盟店マーク>
デビットカード デビットカード
4.ご利用いただける時間
平日 土曜日 日曜日・祝日
8:00~21:00
5.ご利用いただけるキャッシュカード
デビットカードは専用のカードは発行せず、お手持ちの普通貯金口座(総合口座含む)のキャッシュカードをご利用いただきます。
※ 法人キャッシュカードはご利用いただけません。
6.ご利用限度額
1日あたりのご利用限度額(※1)
磁気キャッシュカード ICキャッシュカード
50万円まで(※2) 100万円まで(※2)
※1 1日あたりのご利用限度額は、貯金残高の範囲内で、デビットカードで利用した金額とATM等でキャッシュカードとして利用した金額を合わせた金額となります。
※2 お客様のご希望により引上げることができます。
7.ご利用方法
デビットカード(J-Debit)で代金等を支払う流れは以下のとおりです。
内容
手順1 J-Debitの加盟店であることをお確かめください。
手順2 お支払いの際に「デビットカード」で支払うことを告げ、JAのキャッシュカードを提示してください。
手順3 お支払い金額を確認したら、カードの暗証番号を入力してください。
※カードの暗証番号は、キャッシュカードの暗証番号と同一です。
※クレジットカードと異なり、「ご署名」の必要はありません。
手順4 最後に「ご利用控え」をお受取りいただき、必ず印字されているご利用金額をご確認ください。
※ キャッシュアウトサービスの取扱いマークのあるお店では、お店のレジ等で現金を引き出すことができます。
キャッシュアウトサービスは、お買い物と同様で端末にJAのキャッシュカードを差し込み、暗証番号を入力することでご利用いただけます。
なお、2019/4/1現在、香川県内に取扱可能店舗はありません。
8.ご利用にあたってのご注意
  • ご利用時、通帳記帳時には必ずご利用金額をご確認ください。
  • デビットカード機能は口座単位に停止することができます。機能の停止を希望する場合は口座を開設したJA店舗にお申し出ください。
  • 暗証番号は他人に知られないようご注意ください。
  • 生年月日や電話番号、口座番号など、第三者に推測されやすい番号を暗証番号として使用しないでください。
  • 暗証番号を何回かまちがって押されますと、カードが使えなくなりますのでご注意ください。
  • 万一、カードを紛失したり、盗難にあわれた場合は、ただちに口座を開設したJA店舗にご連絡ください。